評価申請の手続き

評価申請の手続き

申請書の提出について

適格認定評価の申請をする短期大学は、地域総合科学科の設置手続き後、「地域総合科学科適格認定評価申請書」(様式1)を作成の上、ご提出ください。

評価書類の提出について

申請書を提出された短期大学は、適格認定評価を行うために必要な次の書類を基準協会から後日指定する期日までに各25部ご提出ください。

  1.  「地域総合科学科の特色を満たすための評価基準」(様式2)により自己評価を行い、その報告書。 
  2.  文部科学大臣に提出した設置認可もしくは届出の申請書(抜粋)の<写>。 
  3.  「自己点検・評価報告書(過年度)」または「短期大学相互評価報告書」。 
  4.  その他(要覧・パンフレット等がある場合は参考資料として提出)。 

評価日程ついて

評価の申請・審査日程については、平成21年度より、つぎの通りとなります。

申請期限 5月末日まで 
面接審査 7月~8月
※申請書受理後、協会事務局から詳細についてご連絡いたします。
評価結果の通知 9月下旬 

評価費について

評価費は、1学科につき20万円とします。
評価を受ける短期大学は、原則として評価書類の提出時に、協会指定の口座に評価費を振り込んでください。(振込方法等については、申請前に協会事務局へお問い合わせください。)

評価申請の手続きをなさる際には、「地域総合科学科に関する適格認定評価の実施要領」も併せてご参照ください。

ページトップに戻る