学習成果の獲得状況の可視化手法等に関するアンケートについて

短期大学

 本協会の調査研究委員会は、短期大学に関わる高等教育の調査研究として、新たに各短期大学の自己点検・評価活動や内部質保証に資するため、短期大学における学習成果の獲得状況の可視化手法に関する研究を行うこととしております。
つきましては、会員短期大学における学習成果の獲得状況の可視化の現状等(特にIRの実態把握とディプロマ・サプリメントの導入状況)を伺い、本研究の参考にさせていただきたく、ご多忙のところ恐縮ですが、下記により本アンケートへのご協力のほどよろしくお願いいたします。

1. アンケートへの回答方法:こちらから、ご回答ください。
2. 回答期限:令和6年7月26日(金)

以上

問合せメールアドレス:chosa★jaca.or.jp
[注]★は@に置き換えてください。